琵琶湖 南浜近辺

| コメント(2) | トラックバック(0)
20151031.jpg

 久しぶりにカメラを持ち出した。車にカメラを積んでウロウロすることはあるんだけど、なかなかカメラをセットするには至らない。撮りたいものが見つからないのだ。今日もカメラを持たずに被写体を探して湖畔を1時間くらい歩いた。夕方になってやっと撮ってみようと思う景色に出会ったので、カメラを取り出した。

 レンズを装着し、三脚のパーン棒を握って、構図を決定して露出を測りフィルムを装填し撮影する。この一連の作業中は、頭の中が空っぽになり無心になる。うまく撮れているかは、この段階では分からない。後で、がっかりすることの方が多いのだけど、それはいつものこと。刻々と変わる光量や雲の形を、浜辺に押し寄せる水の音や渡り鳥の鳴き声を聴きながら、眺めているだけで気分が良い。また近いうちに琵琶湖に来よう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://o-e.main.jp/mt/mt-tb.cgi/447

コメント(2)

 ご無沙汰しております。

 大判カメラ、家でたまに組み立ててはいるのですが、最近出撃していません。
 久々に持っていきたいところです。

 少し前に、半年ぶり位にプリントをして、久々に写真熱が上がり、本日は4本ほどモノクロ現像。連休中にもプリントをやってみようかと。どんどんフィルムと印画紙がなくなりかつ値段が上がっていっているので、今のうちにやっておかないといけませんね。

コメントする

管理人について

このブログ記事について

このページは、Oeが2015年10月31日 21:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏の郡上八幡」です。

次のブログ記事は「マイケル・ケンナ 「Forms of Japan」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アーカイブ

リンクページ

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
Powered by Movable Type 5.11
  • 累計
  • 今日
  • 昨日