デジタル一眼レフの最近のブログ記事

子供の運動会もあることだし、買ってみた。

 標準ズームキットの新品で48000円くらいだった。X4が発売されたということもあると思うけど、それでもかなり安く買うことが出来た。フードと4GBのメモリーカードと液晶保護フィルムを入れて、5万円ちょっとだ。その時の価格ドットコムの最安店が岐阜にあるので、店舗まで行って購入した。店員さんが、保護フィルムをきれいに張り付けてくれた。それにしても、ボディのみの価格が46000円で、標準ズーム付だと48000円って、2000円しか価格差がないのなら、ボディのみを買う人ってあまりいないのじゃないかな。

 それで、ちょっと使った感想を書いてみる。価格からしたら、大満足だ。4GBのメモリーでも、RAW+JPEGで、100枚以上撮影することが出来る。そんなに撮影することはないので、4GBで充分だ。今まで、RAWで撮影出来るデジカメは使ったことがなかった。RAWだと撮影後に、自宅でホワイトバランスや画像の調整が出来るのでいい。もちろんJPEGでも似たようなレベルの事は出来るけど、画質が劣化してしまうため、JPEGだと撮影前に調整しておいた方がいい。

 自宅で後処理出来るので、撮影現場ではISOと絞りとシャッタースピードだけ気にしていればそれでいい。つまり、フィルムカメラと同じ感覚で撮影が出来るのだ。それ以外のことは、帰宅してから考えればいいのである。暗室で作業するかPCで作業するかの違いだ。

 大判で写真を撮るときは、これを持って行こう。ポラパック代わりに、有効な使い方が出来ると思う。(ポラパックなんか使ったことはないけど)

管理人について

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちデジタル一眼レフカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは小物(露出計、フィルター等)です。

次のカテゴリはコンパクトデジタルカメラです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

最近のブログ記事

アーカイブ

リンクページ

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
Powered by Movable Type 5.11
  • 累計
  • 今日
  • 昨日