旅行用三脚

| コメント(2) | トラックバック(0)

 今回のグアムには三脚持って行こうと思ったけど、旅行に持って行っても苦ではないサイズの三脚が手元にない。この場合の三脚選びは、かなり悩ましい。どうせ、スナップがほとんどなので、三脚の使用頻度は少ないとは思うけど、あまりにも華奢な三脚だと、使いものにならないし、苦痛になるくらいのサイズの三脚だと、体力的にも精神的にも足かせになってしまう。

 そんなわけで、スリックの、スプリントプロGMを買った。コンパクト軽い三脚である。説明書では、2kgまでの機材に耐えられるとは書いてある。マミヤC330fでも2kgはないので、まあ、大丈夫だろう。それに望遠レンズを使うわけでもないし。それにしても、この三脚、スリックでは、デジタルシリーズとなっている。デジタル用三脚って、何だ?それから、

「ローポジションにも対応するプロ仕様三脚です。」

って書いてあるけど、「プロ仕様」とは、いったい、なんだろう。
そもそも、旅行でもなけりゃ、こんな華奢な三脚は普通は使わないけどなあ。

試しに、ニューマミヤ6を乗せてみたけど、そーっと撮れば何とか大丈夫そうだ。これで、オレンジフィルターでも付けて、グアムの海を撮ってみようかと思っている。水準器とレリーズも今回は持っていこう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://o-e.main.jp/mt/mt-tb.cgi/133

コメント(2)

やっぱり・・・ジッツオ トラベラーなんかどうでしょう?

コメントする

管理人について

このブログ記事について

このページは、Oeが2007年6月27日 22:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パラメンダーと硫化調色」です。

次のブログ記事は「ウマタックでのこと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アーカイブ

リンクページ

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。
Powered by Movable Type 5.11
  • 累計
  • 今日
  • 昨日